相続・遺産相続なら平間法律事務所

あなたにも相続権が!

相続できるのは誰?

第1順位 子または孫 妻・夫
第2順位 親または祖父母 妻・夫
第3順位 兄弟姉妹または甥姪 妻・夫

妻・夫は常に、血族は子→親→兄弟姉妹の順で相続します。 そして、子・親・兄弟姉妹がすでに亡くなっている場合、それぞれ、孫・祖父母・甥(おい)・姪(めい)が代わりに相続します。この点を忘れずに!弁護士があなたに相続権があるかお調べします。
電話法律相談

手遅れになる前に!

3ヶ月という期限

財産より借金が多い場合、相続の放棄手続きをします。期限は3ヶ月。借金を背負い込まないために、今すぐ弁護士にご相談を。

1年という期限

遺言によって、もらえる財産が少なくされた場合、遺留分減殺請求をします。期限は1年。すぐに弁護士に相談して、自分の遺留分を守りましょう。

遺産分割協議をスムーズに

こじれてからでは遺産分割協議は大変。そうなる前に弁護士にご相談を。
電話法律相談

相続分が増える!

資産評価で相続分を増やす!

資産評価

実勢価格を基準にして資産評価をすれば、相続分を増やせます。

借地には大変な価値があります!知っていますか?

借地権は所有権の6〜7割の価値があります。5,000万円の土地を借りているのであれば、3,000〜3,500万円で買い取ってもらえるのです。相続のときに忘れないでください。

隠し財産は見つけられる!

株券、銀行預金、生命保険などをこっそり隠されてしまうケースがよくあります。弁護士に調査を依頼すれば、隠し財産を洗い出せます。
電話法律相談

主なコンテンツ

電話法律相談

弁護士が相続のご相談を年中無休で受け付けています。
電話法律相談

遺産相続ガイド

弁護士が遺産相続のポイントをわかりやすい言葉で解説しています。
遺産相続ガイド

遺産相続Q&A

弁護士が遺産相続に関する質問にお答えします。質問の数は50以上!
遺産相続Q&A

遺産相続用語集

弁護士が遺産相続の専門用語を解説しています。
遺産相続用語集